第一列王記 22:29-33

 アハブは、自分のやりたいようにやる、ということで拒絶したものの、ミカヤの言葉を...

» 続きを読む

|

第一列王記 22:24-28

 ゼデキヤの怒りについては先日述べたとおりで、彼は自分の能力に自信があったのだろ...

» 続きを読む

|

第一列王記 22:17-23

 悪いことを預言するからまずいのだとしたら、もともとから神に尋ねる意味がない。そ...

» 続きを読む

|

第一列王記 22:13-16

 使いの者の要請は、ようするに、神が何を語るかではなくて、つまりは真実は何かでは...

» 続きを読む

|

第一列王記 22:11-12

 このゼデキヤは何者か。6節で招集された一人とすればバアルの預言者だろう。ただ、...

» 続きを読む

|

第一列王記 22:5-9

 ヨシャパテはごく自然に、神の御心を尋ね求める必要性を語っている。このあたり、彼...

» 続きを読む

|

第一列王記 22:1-4

 ヨシャパテは信仰的に良い王として分類される。だが、極悪とされるアハブと付き合っ...

» 続きを読む

|

第一列王記 21:27-29

 珍しいことに、と言っては何だけれど、アハブがへりくだった。赦しを請い、神の前に...

» 続きを読む

|

第一列王記 21:15-26

 神からの鋭い言葉が、エリヤを通してアハブに告げられている。彼自身がしたことでは...

» 続きを読む

|

第一列王記 21:5-14

 イゼベルは、もともと主なる神への恐れは皆無で、夫のアハブを越えて、事態を好きな...

» 続きを読む

|

«第一列王記 21:1-4